ねずみ対策をして安心の生活空間を手に入れる~鼠退治の教科書~

業者に依頼する場合

作業者

ねずみの対策は業者に依頼することによって本格的に行なうことが出来ます。特に飲食店は対策は必須と言えるでしょう。ねずみの被害や繁殖度合いによって駆除対策における作業時間も異なります。

詳しく見る

鼠の種類を理解しよう

現場作業員

ねずみにも様々な種類がいます。生活空間の中で巣を作ると言われているのは、ドブネズミ以外にもハツカネズミやクマネズミ等がいます。それぞれのねずみに合わせて正しい対策をする必要があります。

詳しく見る

危害を加える生き物

ネズミ

毎日の生活を送る空間の中で、害虫や害獣が発生してしまう場合があります。ゴキブリや蜂、シロアリなどもその1つでしょう。こうした生物の中でも、厄介なのがねずみです。動きが俊敏で攻撃してくることもある為非常に危険でしょう。食べ物がある場所に集まる傾向がある為、どの家庭でもねずみが発生する可能性はあると言われています。ねずみは下水道や排水管近くの暗い場所で生活をしていることが多い為、知らずのうちに繁殖しているということも少なくないでしょう。家の敷地内等で1匹でもねずみを発見した時には、早めに業者へ調査を依頼するのが良いでしょう。早めの対策をすることによって、ねずみの繁殖や被害を防ぐことが出来ます。

生活を脅かす存在と言われているねずみですが、種類も様々です。最も凶暴な性格を持っていると言われているのがドブネズミで、人間に噛み付いたり暴れたりするのが特徴です。ねずみの中でもかなり体長が大きい方で、最大で30センチ近くもあるドブネズミもいる程です。大型のドブネズミは、人間の食べ物を荒らすだけでなくペットや子供に危害を加える可能性もあるので注意が必要です。このように、ねずみの対策をする時には、ねずみの種類やその性格、特徴をしっかり把握しておく必要があります。ねずみについて知ることによって正しい対策をして、被害を防ぐことが出来るのです。最近では自分でグッズを購入して対策することも出来ますが、業者に依頼した方が安全です。

相談してみる

室内

ねずみ被害に遭った時には、まず業者に相談することが大切です。相談し、調査してもらうことで正しい対策をすることが可能となります。業者を選ぶ時には、こうしたサービス内容まで細かくチェックしておくのが良いでしょう。

詳しく見る